AAO Sharing Day
『アメリカ矯正歯科医会スタッフレポート ーデジタル時代の矯正歯科の働き方ー』

Description

AAO Sharing Day(大阪)


メインテーマ『アメリカ矯正歯科医会スタッフレポート ーデジタル時代の矯正歯科の働き方ー』


日時: 9月8日(木)10:00〜17:00

場所: ハートンホテル北梅田


★参加費(お弁当&お土産付き)
歯科医院スタッフ(あるいはドクター)10,000円(Dr Al's Club会員 7,500円)
歯科衛生士学校学生 1,500円(当日受付にて学生証を提示してください)
**チケットはご参加の人数分ご購入ください**

2019年アメリカ矯正歯科医会に参加した6医院から8人の矯正歯科スタッフたちがアメリカ・ロサンゼルスで学んだことを、それぞれのクリニックでの日々の工夫や変化とあわせて語り、参加者のみなさんと共有します。これまで、AAOの後にスマイルグループの医院が集まって行なっていたプライベートな報告会をより多くの方々と共有すべく、このたび一般公開します。

近年、矯正歯科医院においても「デジタル」というテーマは避けて通れません。AAOでも多くのトップスピーカーによりデジタルの活用が語られ、企業出展においても様々な最新デジタルツールが紹介されました。

特に現在、マウスピース型(アライナー)矯正が幅広く適用されるようになり、矯正歯科医の仕事も、矯正歯科医院で働くスタッフの仕事も、デジタルツールの知識と技術なしには成り立たなくなりつつあります。

ほんの十年ほどで急速に変化してきた矯正歯科医院での働き方。スタッフからスタッフに向けた報告・勉強会である今回の《AAO Sharing Day》では「矯正歯科医院のデジタル化」に焦点を当て、日本でもデジタルツールをいち早く取り入れ、模索してきた6つの矯正歯科医院から8人スタッフがデジタル化に変化してきた臨床現場での働き方や役割、工夫し、模索しながら日々感じていることなどを、ロサンゼルスでの学びと合わせて報告します。

今回のAAO Sharing Dayは、歯科衛生士学校で学ぶ学生にもご参加いただけます

時代が変化する中で日々工夫し学びながら、クリニックの主力として生き生きと活躍する先輩方の話を聴きにきませんか?
きっと、卒業後の自分の働き方をイメージする良い機会となり、進路を考える上でも大いに参考になります。積極的にスピーカーの先輩スタッフたちと話し、色々と質問してみてください。

-スピーカー&発表タイトル(予定)-



田中成美 Narumi Tanaka (有本矯正歯科・歯科衛生士)
「歯科のデジタル化における院内マネジメント」

山田 直 Nao Yamada (スマイルオン矯正歯科・歯科衛生士)
「デジタル化によるオフィスと私の変化」

齋木 夏子 Natsuko Saiki(スーパースマイル国際矯正歯科・歯科衛生士)
「KAKU's 流 デジタルツールの活用法」

平尾彩花 (Ayaka Hirao)(スマイルプラス矯正歯科・トリートメントコーディネーター)
「アナログからデジタルへ iteroを活用したモチベーション維持」

松尾 すず Suzu Matsuo(イースマイル国際矯正歯・歯科衛生士)
「デジタル化によって変化した歯科衛生士の仕事内容」

奥川 有莉香 Yurika Okugawa(イースマイル国際矯正歯科・トリートメントコーディネーター)
「SNSで繋がる患者さんと矯正歯科医院」

萬川 優 Yu Mankawa (有本矯正歯科・歯科衛生士)
「ミレニアム世代にとって」

船越 裕子 Hiroko Funakoshi(O-Smile きただ矯正歯科・歯科助手)
「矯正歯科の働き方改革」





2019年アメリカ矯正歯科医会(AAO)








Updates
  • The event description was updated. Diff#457572 2019-07-26 12:20:35
More updates
Sun Sep 8, 2019
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ハートンホテル北梅田
Tickets
スタッフ1名 ¥10,000
学生1名(当日学生証提示) ¥1,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Sep 7, 2019.

Venue Address
大阪府大阪市北区豊崎3-12-10 Japan
Organizer
A&H Academy
128 Followers